ふたばねこ


目次

■募集TOP
■応募方法
■開催日時
■搬入・搬出
■概要
■参加条件・注意点
■ご用意頂く物
■参加費4500円
■売り上げ
■締め切り一覧
■よくある質問

スケジュール

開催期間
1/6(日)〜1/27(日)
(水曜定休)

募集期間
10/5(金)〜10/18(木)

参加費振込
12/17(月)〜1/10(木)

搬入
郵送搬入
1/4(金)必着
直接搬入
1/5(土)15:00〜20:00

搬出
直接搬出
1/27(日)17:00〜
郵送搬出
1/29(火)以降


八百万の神様展 参



2019年最初の企画として おめでたく神様をテーマにしたいと思います。
タイトルは「八百万の神様展 参」です。
一年を楽しく過ごせるように、楽しくめでたく神々しい展示にしたいと思います。

神道で数多くの神々の存在を総称していうもので、実際の数を表すものではありません。 そのくらい神様はいっぱい居るよって意味です。


日本は世界中の神様を受け入れている不思議な国です。
ギリシャ神話や北欧神話。中国の封神演技では数多くの仙人、道士の霊魂が掲げられ神様となりました。
インドの神様の像もカレー屋さんでよく見かけます。

ということで世界中の神々をまとめて、この企画では「八百万の神様」と定義いたします。

2019年にはもっといろいろな神様が増えているかもしれませんね。
ねこの神様やインコ頭の神様やウサギの神様なども居るかもしれませんし、現代ならではの付喪神も居ることでしょう。

  前置きが長くなりましたが、八百万の神様展の参加者募集です。
  有名どころの
  イザナギノミコト・イザナミノミコト・アマテラスオオミカミ・スサノオノミコト・アメノウズメノミコトなどから
  インドのガネーシャ・シバ・カーリー・ヴィシュヌ・ガルーダ・ハヌマーン
  ギリシャ神話のアテナ・アポロン・ポセイドン・ゼウス・ヘラ
  などなど名前を挙げていくとキリがございません。

  お好きな神様を描いてください。

     また現代に居そうな創作の神様でも大丈夫です。

     イラストサイズA3まで自由
  立体30cm四方に収まる範囲でしたら何点でもOKです。

     皆様のご応募をお待ち申し上げております。

八百万の神様展 第一回目のまとめ
八百万の神様展 第二回目のまとめ
1月6日開催ですので年末から年始にかけて不在になりますので
郵送での搬入の方は1/4(金)の日付指定での発送お願いいたします。



*追加項目や変更のお知らせなどこちらで更新しますのでブックマークお願いします*